本頁作成日: 2013年7月29日

the Incidents 13



 ■国の省の内部メールがインターネットで漏れる?■
     (常に新しい物に噛り付いていたい気持ちもわからない訳ではないですが…)

表題、別に、同省のことを殊更槍玉に挙げるつもりはまったくないのですが…
昨今の新聞やテレビ・ラジオでもおなじみとなってしまった話題なので手短に、
当サイト的見地から。

石原伸晃環境相が記者会見するまでに至った、表題の問題。
国家レベルの機密情報って、そもそもが自分のサーバを持って、専用回線を
引いたりしないんでしょうか?

国のトップである内閣総理大臣が他人の掌の上であるツイッターで発言して、
それが「公式発言」とか言い切ってしまう。そういうのも散見できるようですし。
サジェスション手法と称して発言前に盗聴されたり、発言しても改竄されるとか
そういった脅威を感じないんでしょうか?

インターネットという言葉が国民生活の中に浸透し、整備されたそのインフラが、
国民にはなくてはならないものに根付いてしまった昨今だからこそ。
大事な事を教え・学び忘れてないですか?

「自分のコンピュータ」なるものを国民それぞれが所有し、他人のコンピュータを
互いが覗き合うシステム、ないしは行動(リモート アシスタンスのことじゃないですよ?)

「XP はサポートが切れるからと。穴だらけだから新しいのに買い替えましょう」と。
IT 先進国よろしく、トップ が国民に向けてそう発言する前に。

  「Webサイトの TOPページから動画なんか使うんじゃない。なりすましが真似するぞ」と
  「Webサイトに誘導するなら、検索させずに URL を教えろ」と…


「インターネットに繋ぐ」とは、そういった基本の積み重ねなんだと。
今一歩慎重になるべきではないでしょうか。

さもないと、Vista にしようが 7 にしようが 8 にしようが 16 にしようが 32 にしようが…
ただひたすら、自分で自分のマシンに穴を開けていくだけではないでしょうか?


―――なぜこんな辛らつな書き方をするのか。

  レポート書かなきゃならないからマイPC を家に持ったが、
  なんでこうも、マシンを OS を度々買い替えなきゃならないのか?
  しかも、今度のはタブレットだかデスクトップだか、わけわからないインターフェイスだし…


そう思っているユーザは、日本国中探せば五万といるはずです。

国のトップは、どうか、ユーザの模範であってください。


参考情報

リンク先は当サイト外です。 ITmedia ニュース/:
Googleグループに残る「非公開のつもり」のメーリングリスト 公開範囲設定に注意を
Googleグループで環境省の機密情報が公開されていた問題がクローズアップされているが、
公開を意図していないとみられる情報が今も公開されたまま残っている。公開範囲を狭める方法は。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1307/11/news045.html






 ■ ご注意 ■

当サイトでの、上記のような記事に速報性はありません。
ご使用のコンピュータの OS や周辺コンポーネント等に纏わる脆弱性情報に
絶えず注目していく必要があります。



  リンク先は当サイト外です。 経済産業省/ 情報セキュリティに関する政策、緊急情報/
    コンピュータウイルス対策基準
    http://www.meti.go.jp/policy/netsecurity/CvirusCMG.htm

  リンク先は当サイト外です。 総務省/
    国民のための情報セキュリティサイト
    http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/

  リンク先は当サイト外です。 独立行政法人 情報処理推進機構 セキュリティセンター (IPA/ISEC)
  http://www.ipa.go.jp/security/

  リンク先は当サイト外です。 総務省・経済産業省 連携プロジェクト サイバークリーンセンター
  https://www.ccc.go.jp/

  リンク先は当サイト外です。 有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター (JPCERT/CC)         
  http://www.jpcert.or.jp/

  リンク先は当サイト外です。 JEITA 社団法人電子情報技術産業協会/
    パーソナルコンピュータ(PC)安全・安心
    http://home.jeita.or.jp/cgi-bin/page/detail.cgi?n=75&ca=14

  リンク先は当サイト外です。 日本コンピュータセキュリティリサーチ株式会社
  http://www.jcsa.jp/

  リンク先は当サイト外です。 株式会社ラック/
    注意喚起の記事
    https://www.lac.co.jp/lacwatch/alert/

  リンク先は当サイト外です。 エフセキュア株式会社/
    エフセキュアブログ
    http://blog.f-secure.jp/

  リンク先は当サイト外です。 フィッシング対策協議会 (Council of Anti-Phishing Japan)
  http://www.antiphishing.jp/

  リンク先は当サイト外です。 警視庁/ 警視庁について/
    こんなときこそ110番(通報したい時)
    http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken_jiko/110/110_110.html
    こんな時は、もう一つの110番(#9110: 悩みごと・相談ごと)
    http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken_jiko/110/110_9110.html


ベンダーのサイトなどで定期的な情報収集をされることを強くお勧めします。







目次へ戻る